ホーム>イオンでおトク>イオンでのお買物に必携!イオンカードセレクトのすすめ

イオンでのお買物に必携! イオンカードセレクトのすすめ

    • イオンでおトク
    • 節約術

2016年6月1日(水)から変わりました!
イオングループの対象店舗でイオンカードを利用すると、いつでもときめきポイントが200円(税込)ごとに2ポイントとなります。

今やスーパーやコンビニでも、気軽に使えるようになった電子マネーやクレジットカード。便利なだけでなく、お得なことも盛りだくさん。ただ漠然と使っていたのではもったいない!現金払いでは絶対にもらえないポイントの賢い貯め方など、知らないと損することだらけ。ご自身のクレジットカードやポイントカードを、ちゃんと理解して使っていますか?

カード利用で、暮らしの知恵度アップ

毎日の生活の中で、いろいろなものを買ったり、食べたり、飲んだりします。皆さんは、買物をするとき、食事に行ったとき、いつもどのように支払いをしますか?現金?クレジットカード?商品券や電子マネーという方もいらっしゃるでしょう。クレジットカードで支払うという方も、何種類ものカードを持っていて、お財布はクレジットカードやキャッシュカード、ポイントカードや数々のレシートでパンパンではありませんか?「お財布がパンパンな人はお金が貯まらない」と昔からよく言われますが、そんなことは言っていられないくらい、行くお店行くお店で違うポイントカードを出して、支払いは別のクレジットカードで・・・。もうこれ以上、お財布にカードがしまえるスペースがないのでは?

最近は、スーパー、コンビニ、ファミレスを始め、日常生活で電子マネーやクレジットカードを使えるところはあふれていますし、カードの提示でさまざまな割引特典やサービスを受けられる機会も増えてきました。旅行の際にも、クレジットカードを持って行った方が、多額の現金を持ち歩くより安全です。そうしたことから、ひと昔前に比べると、各種カードを利用している人がとても増えたと感じます。
私自身、コンビニで数百円の買物をしたときに、「こんな少額でクレジットカードは・・・」と遠慮していた時期もありましたが、お財布の中の小銭を探すより、サインなしですばやく買物できる便利さ、その魅力に勝てず、電子マネーやクレジットカードでの買物が増えました。今では、お財布に現金がほとんどなくても、心配にならなくなってきました。

今やクレジットカード選びはポイント選び。単に買物の決済をするだけでなく、いかにポイントが貯まるか?です。生活費を現金でやりくりしたり、ポイントの貯まりにくいカードで支払うなんてもったいない。
たとえば、日常生活でイオンを利用されている方であれば、イオンカードセレクトが、その1枚となるはずです。自分にとってのプラスアルファを生み出す価値ある1枚を見つけて、暮らしの知恵度をアップしてみましょう。

カード明細が家計簿になる

日本は海外に比べると、長い間、現金主義の国でした。特に安い買物をするとき、クレジットカードで支払いをすることをためらう人は多かったと思います。現金主義が悪いことだとは思いません。実際にあるお金の中でやりくりするには、現金が一番良いと思う方もいらっしゃるでしょうし、現金、電子マネー、クレジットカードを上手に使い分けている賢い主婦の方もいらっしゃいます。ただ、最近では明らかに現金よりもカード等を利用したほうがメリットが多く、賢く買物をするにはカードの活用が不可欠となっています。

電子マネーやクレジットカードには、使うたびにポイントがたまる、割引が受けられる、サービスがつく、キャッシュバックがあるなど、さまざまなメリットがあります。
また、家計簿をつけようと思うけれど、面倒でなかなか続かないという方も少なくありませんが、家計簿がつけられないのであれば、普段の買物を電子マネーやクレジットカード払いにして、月々の支払い明細を家計簿代わりにすることもひとつの知恵です。たとえば、食費だけをカード払いにすれば、カードの明細が1ヶ月の食費として家計簿代わりになります。すべてをカード払いにしたくないのであれば、項目ごとに分けて使ってもよいのです。クレジットカード等の引き落とし銀行を、そのまま生活口座にすれば、家計簿をつける手間も省けます。

「WAON」に「ときめき」、ポイントの貯め方・貯まり方

イオンカードセレクトは、1枚で3つの役割を果たす便利なカードです。

  • クレジットカード
  • イオン銀行のキャッシュカード
  • 電子マネーWAONのカード

つまり、この1枚があれば、生活口座としての銀行取引も、日々の買物の支払いも、電子マネーの利用も全部できるというわけです。巨大なイオンモールは全国に広がっています。主婦の方は毎日の買物に利用し、働いている方は、週末ごとに買出しという方も多いでしょう。食品も洋服も靴も本も学用品もすべてそろい、営業時間が長いイオンを頻繁に利用している人はたくさんいます。天気が悪い日や忙しくて買物に行けない日などに、イオンのネットスーパーを利用される方も増えています。利用シーンと支払い方法によってさまざまなポイントが獲得できますので、しっかり整理して活用したいものです。日々の買物で貯まるポイントはかなりのオトクをもたらします。決してあなどれません。

  1. WAONで買物をすると「WAONポイント」がもらえる
  2. クレジットカードで支払うと「ときめきポイント」がもらえる
  3. イオンスクエアなどネットショップで買物をすると「ネットWAONポイント」がもらえる

ポイントの獲得方法はこの3つに大別されます。「ときめきポイント」も「ネットWAONポイント」もある程度貯まったら「WAONポイント」に交換することもできますので、それぞれ貯まったポイントをどのように使うか、自由度が高い点もメリットです。

しかも、毎月5日・15日・25日のイオンお客さまわくわくデーにはポイント2倍、また毎月10日もWポイントデーです。おトクに買物をするという点ではCMでおなじみの毎月20日・30日のお客さま感謝デー「5%OFF」も忘れてはなりません。

では、これらの特典をフルに活用して、仮にイオンで1ヵ月に6万円の買物をするとしたら、イオンカードセレクトを活用することで、どれだけ「WAONポイント」が獲得できるのか見てみましょう。
なお、WAONのオートチャージ機能はぜひ活用しましょう。オートチャージでポイントがもらえて、買物でもポイントがもらえる、WAONポイントの2重取りができる、嬉しいシステムです。

オートチャージとは?

WAON(ワオン)ご利用後の残高が設定金額未満になると、自動的にチャージされるサービスです。チャージされた金額は普通預金口座から引き落としされます。イオンカードセレクトならオートチャージでもWAONポイントが貯まります!

チャージ(入金)方法

  • イオンカードセレクト特典のWAONポイントは、月間オートチャージご利用合計金額に対し、200円毎に1ポイントをプレゼントいたします。ポイントは翌月17日以降にイオンなどに設置されているイオン銀行ATM(一部ご利用いただけない場合がございます)やWAONステーションでお受取りとなります。
  • 一部、対象外店舗および対象外商品がございます。

このように、現金払いなら60,000円かかるところ、イオンカードセレクトを上記のように使うことで1ヵ月に1,738円相当のおトクが生まれます。12ヵ月で約21,000円にもなりますから、ポイントの貯め方はとても重要です。上記だけでなく、リボ払いの活用や、そのときどきのキャンペーンによってはもっと多くのポイントが貯まりますし、イオンだけでなく、マックスバリュやまいばすけっと、ミニストップなどを利用している人は、さらにポイントを貯める機会が増えます。現金払いとは、年間で数万円の差が生まれてもおかしくないのです。ポイント2倍や5%OFFの日に、あるいは割引を受けられる店舗を利用するなど、計画的に買物をするようになれば、自然と無駄遣いもなくなりそうですね。

まだまだおトクは続きます。イオンカードセレクトを利用されている方は、イオン銀行の普通預金金利が年0.1%(税引前)になります。今の世の中、たかだか0.1%とは言えないくらいの超低金利時代ですので、ぜひ利用したい特典です。

100万円を預けた場合…年0.1%の場合、1,000円(税引前)の利息となります!

ほかにも、電気やガス、NHKや電話代など各種公共料金を決済すると1件につき毎月5WAONポイントがもらえますし、給与振込口座に指定するだけで、毎月10WAONポイントがもらえます。こうなると知らず知らずのうちにWAONポイントが貯まっていきます。

電子マネーWAON

このように、イオンカードセレクトを上手に利用することで、これまでとは比べものにならないくらいポイントもお金も貯まっていきそうです。年間でどれくらいのWAONポイントを獲得できるか、しっかり目標を立てて賢く買物をするというのも、張り合いがあって楽しそうです。頑張って貯めたポイントで、1年間頑張った自分へのご褒美を購入するのもいいですね。
ご覧いただいたように、基本的には利用金額の0.5%のポイントがつきますが、ポイントが2倍以上になる日やWAONのオートチャージによるポイント2重取り、5%OFFの日を上手に活用することで、利用金額の3%近いおトクを獲得することも可能なのです。

皆さんのイオングループでのお買物は年間でいくらくらいになりそうでしょうか?他でのお買物をイオンで済ませることで利用金額はもっと増えるかもしれませんね。それらをイオンカードセレクトを使って上手にポイントを貯めていけたら…そんな皮算用を現実のものにしてみてはいかがでしょうか!

オンラインでカードお申込みが完結!書類の郵送・お届け印不要

新規入会のお手続き別ウィンドウで開きます

イオンカード・バンクカードからのお切替

切替のお手続き別ウィンドウで開きます

イオン銀行の商品詳細

イオンカードセレクト

ファイナンシャルプランナー 脇若 浩子

東京都出身、立教大学卒。大手生命保険会社を経て、1999年FP資格取得。独立系FP会社にてFP教育事業に関わったのち、2001年にフリーのFPとして独立、現在に至る。一児の母。トータル5年半の海外生活を生かし、講師・執筆活動を中心に活動中。CFP©(国際ライセンス)・1級ファイナンシャルプランニング技能士(国家資格)/ロングステイアドバイザー

Go to
top