ホーム>会社情報>会社案内

ご挨拶

お客さまに「親しみやすく、便利で、わかりやすい」金融サービスのご提供に努め、お客さま満足度№1銀行を目指します。 株式会社イオン銀行 代表取締役社長 渡邉廣之

平素より格別のお引き立てを賜り、心よりお礼申し上げます。

イオン銀行は、「商業と金融の融合」「リテール・フルバンキング」を事業コンセプトに掲げて、2007年10月に営業を開始いたしました。これまで「親しみやすく、便利で、わかりやすい銀行」を目指し、365日原則21時まで営業するインストアブランチをはじめとした営業拠点を135店舗、365日24時間手数料無料でお使いいただけるイオン銀行ATMを約5,800台設置し、それに加えまして平日日中手数料無料でお使いいただける提携ATMは約5万3,000台を超えるなど、より身近にご利用いただけるよう、お客さまとの接点を増やしてまいりました。また、お客さまのライフスタイルの変化に対応するため2016年3月にお客さまのスマートフォンを使って簡単にすぐに預金残高と入出金明細が確認できる「通帳アプリ」をご提供させていただくなど、スマートフォンへの対応も強化してまいりました。

おかげさまで2016年12月末には、口座数は539万口座、預金残高は2兆4,849億円、住宅ローンを中心としたローン残高は1兆4,934億円となり、着実に事業基盤を拡大することができました。これもひとえに、お客さまのご支援の賜物であり、心より御礼を申し上げます。

本年はいよいよ開業10周年を迎えることとなります。この節目の年に私どもイオン銀行の全役職員の念願であった「お客さま満足度 第1位」(日経金融機関ランキング)というすばらしい称号をいただくことができました。皆さまからの高い評価に対し、御礼申し上げます。この称号に恥じぬよう、これからも私どもイオン銀行は、お客さまの声に真摯に向き合い、ライフステージに合わせた資産形成サービスの提供など、お客さまの視点に立った商品・サービスのご提供に努め、お客さまに「親しみやすく、便利で、わかりやすい」金融サービスをご提供し続け、お客さま満足度№1銀行を目指してまいります。

今後とも、イオン銀行をご愛顧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

2017年4月1日

ページ先頭へ