ホーム>暮らす>住宅ローンかんたん借換え!いますぐはじめる3つのステップ

住宅ローンかんたん借換え!いますぐはじめる3つのステップ

    • 暮らす

基本!インフレ前に借換えが鉄則。効果絶大!家計を助ける王道テクニック

住宅ローンは長年にわたって返済していくため、わずかな金利差がときに何十万円、何百万円もの差を生んでしまいます。ちなみに、住宅購入や住宅ローンの借換えは、金利が上がりそうなときほどそのニーズが高まるといわれます。なるべく低い金利を望む気持ちは誰しも同じです。なかには住宅購入後1年も経たずに借換える人がいるほど、おトクな話には皆さんとても敏感です。景気が上向きインフレが進めば、当然金利も上昇しやすくなります。今すぐの住宅ローン借換えが未来の家計を大きく助ける、私たちは今、そんな大事な選択肢を迎えているかもしれないのです。

しかもイオン銀行の住宅ローンは、ガン、脳卒中、急性心筋梗塞だけでなく、高血圧症や糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎によって就業不能状態が長引くといったケースでも、所定の条件に合致すればローン返済が免除される「8疾病保障付」の住宅ローンが選べます。金利は高くなりますが、ガンと診断されたらすぐにローンが免除される安心感は代え難いものがあります。

とはいえ、おトクや安心感はわかるけれど、住宅ローン借換えともなると必要書類を整えたり金融機関に出向いたり、とてもたいへんな思いをするのではないかと、腰が引けてついつい後回しにしてしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、住宅ローンの借換えはどれくらい面倒なのか、どんな手続きが必要なのかを、順を追って眺めてみたいと思います。

住宅ローンかんたん借換え!3つのステップはじめましょう!

まずはインターネットから簡単に、いま借りている住宅ローン残高等の現状と、ご自身の情報を入力します。入力項目も少ないので手元に住宅ローンの現状がわかるものさえあれば、簡単に終了します。借換えてどれくらいおトクになるのかを先に知りたい方は「住宅ローンシミュレーション」を使うとよいでしょう。ただし、各種条件の入力や選択で戸惑ってしまう場合は、事前審査を終えてから店舗で相談することにしましょう。

住宅ローンシミュレーション

インターネットから事前審査を申込むと、翌日以降には結果をお知らせする電話がかかってきます。無事承認されたら正式審査申込用の書類が送られてくることになります。いよいよここからが本番です。

さて、申込みに必要な書類はたくさんあります。何もしないうちから疲れてしまいそうですが、ここが最初で最後の山場です。ここを頑張ってしまえば、大きなおトクや安心感が手に入ります。わずか数時間の我慢ですから、休日等を使って一気に整えてしまいましょう。準備する書類は大きく分けて3種類、自宅に保管してあるもの、役所や勤務先で取得するもの、不動産業者や管理会社に問い合わせるもの、です。

1.住宅ローン正式申込に関する書類

イオン銀行から送られてくる住宅ローン申込に必要な書類以外に、現在の住宅ローン返済予定表や、直近1年間の返済実績がわかるもの、加入中の火災保険証書などが必要となります。申込書等への記入は後回しにして、まずは必要書類を揃えることに専念しましょう。

2.役所や勤務先で取得できる書類

住民票や健康保険証、運転免許証など、よくある証明書類が必要です。源泉徴収票などの所得証明も必要になりますので、お持ちでない場合は、役所または勤務先等に申請しましょう。これらは比較的整えやすい書類ですね。簡単に手に入りますので、ちょっとの努力で終わります!

3.不動産業者や法務局で取得できる書類

ご自宅がマンションか戸建かによって、必要書類は異なります。どちらかといえばマンションのほうが書類は少なくて済みます。不動産売買契約書や重要事項説明書などは、大切に保管されているものと思います。不動産登記簿謄本は法務局で取得します。家の間取図や住宅地図も必要となります。

さて、これら書類探しに全部で数時間かかるとは思いますが、とにかく必要書類さえ揃えば、やるべきことはほとんど終了です。あとは店舗でスタッフの方にサポートしてもらいながら記入するのがよいでしょう。おひとりで無理する必要はありません。スタッフの方が懇切丁寧に教えてくれます。
面倒な書類記入は挫折しがち。店舗でサポートしてもらいながら完成させましょう。
さっそく店舗相談の予約をして、正式審査の手続きに向かいましょう!

正式申込から長くても10日~2週間程度で、電話および郵送にて審査結果のお知らせが来ます。無事に審査に通過しましたら、いよいよ契約です。店舗予約をし、印鑑をもって契約書類等への記入・捺印に出向きます。手続きは2時間程度で終わります。あとは1週間後には迎えられる融資実行日に併せて、現在ローン契約をしている銀行の完済手続きを行い、借換えが行われるその日を待つのみです。

そして融資実行当日、借換えたローン全額がいったんお客様のイオン銀行口座に入金され、すぐさま現住宅ローンの全額返済に充てられます。

たいへんお疲れさまでした。
長いようで短かった住宅ローン借換え3つのステップはこれにてGOALです!

結論! 住宅ローン借換えは時給10万円の効果!?面倒がらずに今すぐトライしましょう!

長かったように感じるかもしれませんが、ここまでの期間はおよそ1ヵ月、それもほとんどが審査結果待ちや融資実行待ちに要した日数ばかりで、書類集めや記入、店舗へ出向いた時間などの正味の実働時間は10時間程度です。それが100万円以上の節約効果を生むとなれば、住宅ローンの借換えは時給10万円のアルバイトのようなものです。ちょっとした労力を惜しんで、大きなチャンスを逃すのは、もったいないと思いませんか?

多くの書類を整える作業につい気後れしてしまいがちですが、暮らしの圏内にイオンがあって、そこには365日、夜21時まで開いているイオン銀行店舗があります。スタッフの方にいつでも気軽に質問・相談できますし、いろいろ助けてもらいながら書類集め、書類記入すれば負担もかなり軽減されます。まずはご自身が借換えでどれくらいトクをするのか、そこを知ることでモチベーションを高めていきましょう。

本番スタート! 住宅ローン借換えは、もう簡単です。

たとえば、現在の住宅ローンが20年間で2,000万円残っていた場合、金利が1%違うと返済総額が200万円以上も異なり、とてつもなく大きな差になります。2%違っていたら400万円をゆうに超えます。

ご自身の場合、返済総額がいくら軽減されるのか、まずはそれを知るところから始めましょう。WEBサイトの住宅ローンシミュレーションを使ってセルフチェックしてもよいですし、イオン銀行店舗に立ち寄って調べてもらうというのも気軽で便利です。

住宅ローンの借換えは、住宅購入と違って「一大事」ではありません。大切なご自宅選びは慎重でも構いませんが、住宅ローン選びは有利なものに素早く乗り換えていく身軽さがあってよいのです。

さあ!今すぐ住宅ローンの現状がわかる書類を探してみてください。
何百万円ものオトクが、そこから始まります!

イオン銀行ならご契約者特典が充実

住宅ローン事前審査お申込み

関連商品

住宅ローン(お借換え)

ファイナンシャルプランナー 神長 謙

25歳でFP資格を取得後、約10年間FP会社にてFP普及啓蒙およびFP教育を行う。その後、外資系銀行へ入行し、投資信託や外貨預金をはじめとするリスク商品の販促や投資教育に従事。2009年に独立して、投資顧問として会員制の資産運用アドバイスや成功報酬型の株式売買助言を行っている。

Go to
top