ホーム>キャンペーン>医療保険 がん保険 お申込みキャンペーン

医療保険 がん保険 お申込みキャンペーン

このキャンペーンは終了いたしました。

医療保険 がん保険 お申込みキャンペーン

キャンペーン概要

名称

医療保険 がん保険 お申込みキャンペーン

期間

2016年8月15日(月)~2016年10月31日(月)

内容

期間中、イオン銀行の保険商品取扱い店舗で、月々の保険料が1契約あたり3,000円以上の本キャンペーン対象の医療保険またはがん保険にお申込みいただくと、「サーティワンアイスクリームギフトカード(500円分)」を1商品ごとに1枚、プレゼントいたします。

  • プレゼントはその場でお渡しします。
  • プレゼントがなくなり次第、終了いたします。
対象者

期間中、イオン銀行の保険商品取扱い店舗で、月々の保険料が1契約あたり3,000円以上の本キャンペーン対象の医療保険またはがん保険にお申込みいただいた方

対象商品

<医療保険>

①Flexi(引受保険会社:メットライフ生命保険株式会社)、②新CURE③新CURE Lady(引受保険会社:オリックス生命保険株式会社)、④ちゃんと応える医療保険「EVER」(引受保険会社:アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)、⑤新・健康のお守り(引受保険会社:損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社)

詳しくはこちら

<がん保険>

①がん保険Believe(引受保険会社:オリックス生命保険株式会社)、②GuardX(引受保険会社:メットライフ生命保険株式会社)、③新 生きるためのがん保険Days(引受保険会社:アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社))

詳しくはこちら

受付場所

イオン銀行 保険商品取扱い店舗(原則19時までお申込みを承ります。(店舗により受付時間が異なります。)お近くのイオン銀行店舗は、以下にてご確認ください)

プレゼント

サーティワン アイスクリームギフトカード(500円分)

生命保険商品について

  • 1.当行で事業性融資を受けている方、もしくは事業性融資を受けている法人の代表の方は、当行で個人年金保険、一時払終身保険等のお申込みは出来ません。
  • 2.ご加入をご検討される際には、生命保険募集人資格を保有する当行の生命保険募集人に、また、変額個人年金保険のご加入をご検討される際には、変額保険販売資格を保有する当行の生命保険募集人にご相談ください。
  • 3.生命保険のご加入の検討にあたっては、「商品パンフレット」、ご契約に際しての重要事項を記載した「ご契約のしおり・約款」、「契約締結前交付書面(「契約概要」、「注意喚起情報」)」等の内容をよくご覧ください。
  • 4.生命保険は預金ではありませんので、銀行による元本保証はありません。また預金保険制度の対象になりません。
  • 5.生命保険は当行を募集代理店とする引受保険会社の商品であり、契約の主体はお客さまと保険会社になります。
  • 6.引受保険会社が破綻した場合には、生命保険契約者保護機構により保護の措置が図られますが、ご契約時の保険金額、年金額、給付金額等が削減されることがあります。
  • 7.当行がお客さまにご案内する生命保険について、お客さまのお申込みの有無が、当行とお客さまとの他のお取引に影響をおよぼすことは一切ございません。
  • 8.当行では、お借入金による生命保険へのお申込みは受け付けておりません。
  • 9.保険業法の規制により、お客さまのお勤め先によっては当行で生命保険をお申込みいただけない場合があります。
  • 10.保険業法の規制により、銀行の保険募集においては融資取引先およびその役職員のお客さまに対する販売制限が定められております。したがって、当行取扱の保険商品(一時払終身保険、個人年金保険、住宅関連の長期火災保険、年金払積立傷害保険、海外旅行保険を除く)については、お客さまの勤務先等を確認させていただくことになっておりますのでご了承ください。
  • 11.お客さまが当行に事業性融資のお申込みをされた場合、当行がそのお申込みについてご回答をするまでの間は、保険業法の規制により、当行で保険商品(一時払終身保険、個人年金保険、住宅関連の長期火災保険、年金払積立傷害保険、海外旅行保険を除く)のお申込みをいただけない場合がありますので、お確かめください。

損害保険商品について

  • 1.ご加入をご検討される際には、損害保険販売資格を保有する損害保険募集人にご相談ください。
  • 2.損害保険のご加入の検討にあたっては、「商品パンフレット」、ご契約に際しての重要事項を記載した「ご契約のしおり・約款」、「契約締結前交付書面(「契約概要」、「注意喚起情報」)」等の内容をよくご覧ください。
  • 3.損害保険は預金ではありませんので、銀行による元本保証はありません。また預金保険制度の対象になりません。
  • 4.損害保険は当行を募集代理店とする引受保険会社の商品であり、契約の主体はお客さまと保険会社になります。
  • 5.引受保険会社が破綻した場合には、損害保険契約者保護機構により保護の措置が図られますが、ご契約時の保険金額、年金額、給付金額等が削減されることがあります。
  • 6.当行がお客さまにご案内する損害保険について、お客さまのお申込みの有無が、当行とお客さまとの他のお取引に影響をおよぼすことは一切ございません。
  • 7.当行では、お借入金による損害保険(住宅関連火災保険を除く)へのお申込みは受け付けておりません。
  • 8.お客さまが当行に住宅ローンをお申込み中である場合、当行が案内する住宅関連火災保険等の契約締結は住宅ローンの貸出しの条件ではありません。
  • 9.保険業法の規制により、銀行の保険募集においては融資取引先およびその役職員のお客さまに対する販売制限が定められております。したがって、当行取扱の保険商品(個人年金保険、住宅関連の長期火災保険、年金払積立傷害保険、海外旅行保険を除く)については、お客さまの勤務先等を確認させていただくことになっておりますのでご了承ください。
  • 10.お客さまが当行に事業性融資のお申込みをされた場合、当行がそのお申込みについてご回答をするまでの間は、保険業法の規制により、当行で保険商品(個人年金保険、住宅関連の長期火災保険、年金払積立傷害保険、海外旅行保険を除く)のお申込みをいただけない場合がありますので、お確かめください。

ページ先頭へ