ホーム>投資信託>特定投資家制度における期限日のお知らせ

特定投資家制度における期限日のお知らせ

特定投資家制度の期限日「毎年9月30日」

イオン銀行は、金融商品取引法上の「特定投資家制度」における「期限日」を上記のとおり定めています。

  • 金融商品取引法では、お客さまを「特定投資家」と「特定投資家以外のお客さま(以下、「一般投資家」)」に区分する、特定投資家制度が設けられています。
  • お客さまが、「特定投資家」である場合には、当行がお客さまに金融商品の勧誘や販売を行うにあたり、当行が遵守すべき行為規制が一部適用除外となります。
  • 特定投資家へ移行可能な一般投資家は、所定の手続を行えば特定投資家への移行ができます。(特定投資家への移行は、当行の審査の結果、お断りする場合もありますので、あらかじめご了承ください)
  • 移行の有効期間は原則として1年とされていますが、当行では、移行後最初に到来する9月30日を期限日とさせていただきます。期限日の翌日以降は、移行前の投資家区分に戻りますので、継続をご希望の場合には再度所定の手続が必要となります。

お問合わせ・ご相談

よくあるご質問

詳しい資料をご覧になりたいお客さま


店舗へご来店のお客さま

お電話でお問合わせのお客さま

イオン銀行コールセンター
投資信託専用フリーダイヤル

フリーダイヤル0120-1089-43
9:00~21:00 年中無休

インターネットバンキングのご案内

  • イオン銀行ダイレクト ログイン 別ウィンドウで開きます
  • はじめてログインするお客さま

マーケット情報

日経平均株価(3ヶ月)

電子交付サービス

  • よくあるご質問 お客さまからよくあるご質問をまとめました。
  • お問合せ 各種お手続き、お問合せはこちらから。
  • 資料請求 各種資料・申込書のご請求はこちらから。

ページ先頭へ