ホーム>お知らせ>2013年>ATMご利用時に不正にカード情報を読み取る犯罪にご注意ください

2013年3月7日
ATMご利用時に不正にカード情報を読み取る犯罪にご注意ください

一部の銀行のATMにて不正にカード情報を読み取る犯罪が発生しております。
最近では、ATMのカード挿入口にスキマー等の機器を取り付け、カード情報を読み取り、ATM周辺に不正に設置されたカメラで手元の暗証番号を撮影し、ATMで不正に現金が引き出される事件が発生いたしました。

お客さまにおかれましても、ATMご利用時はカード挿入口や周囲に不審物がないかご確認いただきますようお願い申し上げます。万が一、当行のATMで不審物を発見された場合は、ATM備え付けのオートフォンでご連絡ください。
また、暗証番号を定期的に変更することや、推測されにくい暗証番号にすることも、不正な現金の引き出しの対策となりますので、ご協力くださいますようお願い申し上げます。

スキマーとは、カードなどの情報を不正に読み取り、記録・送信する小型の装置です。

イオン銀行コールセンター

フリーダイヤル0120-13-1089
9:00~21:00 年中無休

ページ先頭へ