ホーム>プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

  • 第1条株式会社イオン銀行(以下、「当行」といいます)は、お客さまの個人情報(「個人情報の保護に関する法律」第2条第1項に定める「個人情報」をいいます。以下同じ)の保護および適切な取扱に関する当行の考え方として、「プライバシーポリシー」(以下、「本ポリシー」といいます)を制定し、公表いたします。
  • 第2条当行は、個人情報の保護の重要性に鑑み、「個人情報の保護に関する法律」(以下、「法」といいます)、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」、関係諸法令およびガイドライン等(以下、「法令等」と総称します)、ならびに本ポリシーをはじめとする当行の諸規程を遵守し、お客さまの個人情報の適切な保護および取扱に努めてまいります。
  • 第3条当行は、お客さまの個人情報を利用目的の達成に必要な範囲で、適正かつ適法に取得いたします。
    なお、法第2条3項に定める要配慮個人情報(本人の人種、信条、社会的身分、病歴、犯罪の経歴、犯罪により害を被った事実等)を含む「金融分野における個人情報保護に関するガイドライン」に定める機微情報は、法令等で認められている場合以外は、取得いたしません。
  • 第4条当行は、お客さまの個人情報につき利用目的を特定したうえで、お客さまの個人情報を取得するにあたっては、その利用目的を通知、公表または明示するとともに、法令等および行内規程で定められた安全管理措置に基づき、当該利用目的の範囲で取り扱うことといたします。
    なお、個人番号(マイナンバー)(「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」第2条第5項に定める「個人番号」をいいます。)および同関連情報等、法令等により特定の個人情報の利用目的が制限されている場合には、お客さまの同意を得ても、当該利用目的の範囲を超えた使用をすることはありません。
    当行における個人情報の利用目的は、「個人情報の取扱について」等に掲載しております。
  • 第5条当行は、予めご本人の同意をいただいている場合および法令等により認められている場合を除き、お客さまの個人情報を第三者(外国にある第三者を含みます)に提供することはいたしません。
  • 第6条当行は、保有する個人情報を適切な保護措置を講じたうえで、特定の者と共同利用することがあります。共同利用に関しましては、「個人情報の取扱について」および当行ホームページに掲載しております。
  • 第7条当行は、お客さまの個人情報に関し、情報の紛失、改ざんおよび漏えい等の防止のため、適切な安全管理措置を実施いたします。
    また、お客さまの個人情報の取扱を委託する場合には、当該委託先について必要かつ適切な監督を行ってまいります。
  • 第8条当行は、本ポリシーを適宜見直し、当行の個人情報保護の体制および取組みの継続的な改善に努めてまいります。
  • 第9条当行は、お客さまの個人情報を適切に取り扱うため、適切な内部管理体制を構築し、役職員に対し、必要かつ適切な監督を行います。
  • 第10条当行はお客さまからの開示等のご請求につき、適切かつ迅速に対応いたします。開示等のご請求の具体的な手続につきましては、「個人情報の取扱について」への掲載をご覧いただくほか、次条のコールセンターにお問合せください。
  • 第11条当行の個人情報の取扱に関するご意見・ご要望につきましては、適切かつ迅速に対応いたします。
    ご意見・ご要望につきましては、イオン銀行コールセンターまでお申出ください。

2017年5月30日
株式会社イオン銀行
代表取締役社長 渡邉 廣之
顧客情報統括管理責任者 新井 直弘

イオン銀行コールセンター

0120-13-1089(イオンバンク) 9:00~21:00 年中無休

ページ先頭へ