家財保険

火災や盗難などさまざまな事故から暮らしを守ります。

家財保険とは?

家財の補償に加え、家主や相手への損害賠償責任補償がセットになっている保険です。

  • point1
    火災・水災・盗難等による家財の被害が補償されます。
  • point2
    WEBでお手軽にお申し込みできます。
  • point3
    申込日当日から補償が開始されます。

    ※申込後に保険会社の引受審査手続き・クレジットカードでの請求手続きが問題なく完了した場合

災害・盗難によるお支払い例

台風で屋根に穴が開き、家財が水びたしになった場合のお支払い例

お支払い額
348,000

家財保険で補償されます。

出典:イオン少額短期保険 保険金支払実績

玄関ドアのガラスを割られ空巣が侵入、壺・掛け軸・仏像など5点を盗られた場合のお支払い例

お支払い額
500,000

家財保険で補償されます。

出典:イオン少額短期保険 保険金支払実績

ここがメリット!

家財の損害だけではなく、家主様や第三者への賠償責任にしっかり準備することができます。

WEBで申し込める商品

保険料例算出条件
保険期間:1年間 補償額:250万円
商品名
イオンの家財保険 賃貸プランWide
引受保険会社
イオン少額短期保険
年払保険料
¥6,900
家財契約合計支払限度額
350万円
(費用保険金を含みます)
賠償責任契約合計支払限度額
1,000万円
特長
トラブルサポートサービスが無料付帯。
カギや水まわりのトラブル時の駆けつけサービスです。30分程度であれば作業費用は無料です。※部品代金は実費負担となります。
オンライン申込
WEBで申込

WEB申込み方法

  1. step1

    保険会社のページで詳細を確認

  2. step2

    各保険会社の申込み手順に従って手続き

  3. step3

    お申込み完了

お問い合わせ・ご相談

相談できる店舗を探す

お電話でお問い合わせのお客さま

イオン銀行コールセンター

フリーダイヤル 0120-13-1089 9:00~21:00 年中無休

保険に関する留意点(必ずご確認ください。)

    1. 当行では少額短期保険商品は経営方針によりインターネットでのみ、取扱いしております。
    2. 少額短期保険のご加入の検討にあたっては、保険会社ホームページにて「商品詳細」、「ご契約のしおり・約款」、「契約概要」、「注意喚起情報」等の内容をよくご覧ください。
    3. 少額短期保険は預金ではありませんので、銀行による元本保証はありません。また預金保険制度の対象になりません。
    4. 少額短期保険は当行を募集代理店とする引受保険会社の商品であり、契約の主体はお客さまと保険会社になります。
    5. 生命保険業免許、損害保険業免許の対象となる保険商品については、保険契約者保護のしくみとして、それぞれ「保険契約者保護機構」が設けられていますが、少額短期保険業はこの制度の対象外となっています。
    6. 当行がお客さまにご案内する少額短期保険について、お客さまのお申込みの有無が、当行とお客さまとの他のお取引に影響をおよぼすことは一切ございません。
    7. お客さまが当行に住宅ローンをお申込み中である場合、当行が案内する住宅関連保険等の契約締結は住宅ローンの貸出しの条件ではありません。
    8. 保険業法の規制により、銀行の保険募集においては融資取引先およびその役職員のお客さまに対する販売制限が定められております。したがって、当行取扱の保険商品(個人年金保険、住宅関連の長期火災保険、年金払積立傷害保険、海外旅行保険を除く)については、お客さまの勤務先等を確認させていただくことになっておりますのでご了承ください。
    9. お客さまが当行に事業性融資のお申込みをされた場合、当行がそのお申込みについてご回答をするまでの間は、保険業法の規制により、当行で保険商品(個人年金保険、住宅関連の長期火災保険、年金払積立傷害保険、海外旅行保険を除く)のお申込みをいただけない場合がありますので、お確かめください。

掲載商品は、当行で保険募集を行うことが可能な保険商品の中から、当行の経営方針として取引実績や保険会社の事務手続きなどを考慮し、選定しています。