2014年7月18日
不正にポップアップ画面を表示して、お客さまの情報を盗み取ろうとする犯罪にご注意ください。

最近、銀行やクレジットカード会社のインターネットのサービスを狙い、ログインしようとしたお客さまの端末に不正のポップアップ画面を表示して、お客さまの情報を盗み取ろうとする事件が数多く発生しています。

当行のインターネットバンキングは、ログイン画面に「契約者ID」「ログインパスワード」をご入力いただくことでご利用になれるようになっています(利用端末としてご登録の端末以外からのご利用の場合は、「合言葉」も併せてご入力いただきます)。 ログインの際に「取引パスワード」「確認番号」をご入力いただくことはありません。

万一、ログインの際に「取引パスワード」「確認番号」等の通常ご入力いただくことのない情報を入力する画面が表示された場合は、入力せずに当行コールセンターまでご連絡いただきますようお願い申し上げます。また不審な画面に入力してしまったお心当たりがある場合も、当行コールセンターまでご連絡いただきますようお願い申し上げます。

「イオンフィナンシャルサービス 暮らしのマネーサイトMy Page」でも同様のご案内を行っております。ご利用の方は併せてご確認をお願いします。

「暮らしのマネーサイト」へ移動します。

安全にご利用いただくためには

(1)これらの事象は、電子メールやインターネットの閲覧によりお客さまの端末がコンピュータウィルスに感染することにより発生します。身に覚えのない人からの電子メールに添付されたファイルを開いたり本文中のリンクをクリックし、あやしいインターネットのサイトを閲覧したりしないよう心がけてください。

(2)端末のOS、ブラウザ(閲覧)ソフト、ウィルス対策ソフトはサポート期限切れのものをお使いにならず、いつも最新の状態にしてください。またウィルス対策ソフトは定期的にスキャンしてください。当行ではセキュリティソフトSaAT Netizenを無料で提供しています。是非ご利用ください。

問い合わせ先

イオン銀行コールセンター

フリーダイヤル0120-13-1089
9:00~21:00 年中無休