2017年9月28日
キャッシングにおける約定返済日前全額返済額の誤案内に関するお詫びについて(その2)

平素は、イオンカードをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

さて、2016年8月31日付で弊行のホームページお知らせ欄に掲載しておりますとおり、「キャッシングにおける約定返済日前全額返済額の誤案内に関するお詫び」について調査を進めた結果、弊行クレジットカードのご利用分につきまして、請求金額よりも多い金額をお支払いいただいた一部のお客さまの超過入金分をお預かりしたまま返金していなかったことが判明いたしました。
弊行の不手際により、ご迷惑をおかけいたしましたこと、心からお詫び申し上げます。

調査により判明した事実等は以下の通りです。

調査対象期間 1991年2月より2016年8月のキャッシングご利用期間
該当件数 92,101件
返金元本総額 179,064円

なお、1991年1月以前は、既に資料が存在しないことから調査が難しい状況にあります。
お心当たりのあるお客さまにつきましては個別に調査させていただきますので、当時の請求書、お支払実績を確認できる資料(通帳、振込控え等)をお手元にご用意の上、以下の専用ダイヤルにお問合せくださいますようお願い申し上げます。

該当のお客さまへ、2017年9月29日から2017年10月16日にかけて、個別にご案内状を送付させていただきますので、お手数ではございますがご確認くださいますようお願い申し上げます。

今後は同様の事態が発生しないよう、一層再発防止に努めてまいります。
お客さまにはご迷惑をおかけいたしましたこと、重ねてお詫び申し上げます。

本件に関するお問い合わせ先

イオンカードコールセンター専用ダイヤル:フリーダイヤル0120-433-335
受付時間:9時~17時
株式会社イオン銀行(業務受託会社)イオンクレジットサービス株式会社

ページの先頭へ戻る