イオン銀行

キャッシュ+デビットならこんなにスマート!

事前のチャージ不要

残高がいくらだったか分からなくなることもなくて安心

後から請求なし

買ったその場で口座から引落し

ATMでの出金不要

お買い物の前にお金をおろしにいく必要はありません

イオン銀行「キャッシュ+デビット」とは?

カードで決済した金額が、その場でイオン銀行口座から引落しされます。

事前のチャージも、後からまとめての引落しも、スマホで決済しようと思ったら充電切れ・・なんていう心配も、全部なし!

使った金額や口座残高はアプリでリアルタイムで確認できるから、お金の管理もしっかりできます。現金ではもらえないことが多い「ポイント」もしっかりためられておトクまで手にできる!理想的なスマートキャッシュレスが叶うカードです。

WEBでカンタンお申込み完結!お申込みはこちらから

キャッシュ+デビットはこんな所で使えてスマート!

お支払方法にJCBまたはイオンマークがあればご利用OK!

口座からの即時引落しのため、お支払いは「1回払い」のみとなります。

case1

クレジット払いがご利用できるお店

お支払いの際は「カードで」の一言でOK!
支払回数を聞かれたら「1回で」と答えてください。

「デビットで」と伝えると、「J-Debit」と間違えられてしまう場合があります。キャッシュ+デビットは「JCB」でのお支払いとなるため、「デビット」ではなく「カード」、「クレジット」、「JCB」などの表現で伝えてください。

case2

セルフレジ

「クレジットカード」を選択して、カードリーダーで決済してください。

case3

インターネットショッピング

ネットショッピング、オンラインコンテンツの購入にも利用できます。

case4

携帯電話料金

ドコモ、ソフトバンク、au、ワイモバイルの携帯電話料金のお支払いにもご利用できます。

[ご利用いただけないお支払い先]

  • ・ガソリンスタンド・高速道路通行料金・機内、車内販売・一部のタクシー・カード番号を登録して継続的に支払うもの(インターネットサービスプロバイダ、保険会社、公共料金など)
  • ※上記以外にも、株式会社ジェーシービーと加盟店の取決めまたは、加盟店の利用環境によってはご利用いただけない場合がございます。

キャッシュ+デビットはお金の管理もスマート!

使ったその場でアプリやホームページで確認ができる

キャッシュ+デビットでのご利用金額は使ったその場で口座から引落しされ、利用履歴は「通帳アプリ」に即時に表示されます。口座の残高以上に使ってしまうこともなく、いつどこで使ったかも自動的に履歴が残るので、家計簿代わりにもなります。

  • 通帳アプリの利用明細には「JCBデビット」と表示されます。「暮らしのマネーサイト」では、加盟店からの売上データ到着後、ご利用店舗名が表示されるようになります。
  • 一部の加盟店でのご利用や金額が少額の場合はその場で引落しとならず、後日の引落しとなる場合があります。また、アプリなどへの表示までに時間がかかる場合があります。
  • お店で発行されるレシートでは「クレジットカード売上票」等と表示される場合があります。

ご利用限度額を設定できるから、使い過ぎも防げる

1回、1日、1か月の単位で、ご利用限度額を設定できます。特定の用途での利用額を制限したい場合には、限度額を設定しキャッシュ+デビットをその用途のお支払い専用にしていただくことで、使いすぎを防ぐこともできます。

  • 限度額の設定は「暮らしのマネーサイト」で行えます。
  • 限度額の初期設定は1回、1日、1か月それぞれ50万円(未成年は5万円まで)となりますが、1万円~100万円までの間で設定が可能です。

WEBでカンタンお申込み完結!お申込みはこちらから