ホーム>暮らす>年末年始の急な出費も大丈夫?備えとして考えるカードローン

年末年始の急な出費も大丈夫?備えとして考えるカードローン

    • 暮らす

「ここ一番にどうしてもお金が必要なときに!」

そんな時にイオン銀行の「カードローン」があるのはご存知ですか?カードローンとは、発行されるカードを使って銀行やコンビニのATM、インターネットバンキング(イオン銀行口座保有者限定)から銀行を通じてお金を借りることができる商品です。あらかじめ決められた貸出枠の範囲であれば、必要な時に必要な分だけをATMで引き出すことができます。1,000円単位で気軽にお借入れもご返済もでき、とても便利なカードローンです。

「カードローン」はどんなシーンで便利?

例えば…もうすぐ年末年始ですね。年末年始は楽しいイベントがたくさんあります。クリスマスにお正月、実家への帰省や旅行…。楽しみはつきませんね!ただ、楽しいイベントには必然的にお金もかかります。
総務省統計局のデータによると、年末年始は1年のなかでも特に消費支出が多くなる日となっています。

参考:総務省統計局「家計調査報告(二人以上の世帯の家計消費)」

日々の生活費に追われて余裕がなく、新しい習い事にチャレンジしたいけどお金の余裕がないなど、お金にまつわる不都合を解消する効果的な手段の一つに「カードローン」があります。「イオン銀行カードローン」の金利は、年3.8%〜13.8%と比較的低い設定となっております。(お借入限度額により異なります。)例えばクレジットカードのキャッシングによるお借入れの場合は年7.8%~18.0%ですので、比較するとカードローンの方が低いことが明らかですね。ですので、「必要な時に必要な分お金を借りる」という場面では「カードローン」の方がメリットが大きくなります。

ここでイオン銀行のカードローンの特徴をまとめてみました。

  • コンビニや銀行のATMでいつでも1,000円単位でのお借入れが可能。
    (イオン銀行のATMなら24時間365日手数料無料で年末年始のお借入れ可能。)
  • イオン銀行に預金口座がなくてもカードローンのみのご利用が可能。
  • 返済方法は3つから選べる。
    • 1. ATMから現金で入金(返済)
    • 2. イオン銀行普通預金口座から引き落とし
    • 3. 他の金融機関口座から引き落とし
  • お借入限度額は10万円〜800万円(審査により決定されます。)
  • 金利は年3.8%~年13.8%
    • 2020年12月1日現在(借入限度額により異なります。)
    • お借入れ利率は変動金利です。金融情勢等により都度見直しをさせていただきます。
  • 使い道は原則自由。
    • ただし事業性資金以外
  • 月々の返済額はお借入れ残高によって異なる「残高スライド式」。
    (例:残高3万円以下の場合、返済額は月1,000円)
  • 毎月の返済以外に、任意で多めに返済することも可能。

ローン利用時の注意点は?

「カードローン」は手軽に活用できる良いサービスではありますが、返済の計画を立てて上手に利用することが前提です。便利な反面、過度に借りてしまったり無計画な利用で後で返済に困るようなことがないように、十分に気をつけてご利用ください。

イオン銀行「カードローン」のメリットは?

イオン銀行のカードローンは、年会費や入会金が0円で、お借入れ金額も1,000円からいつでも気軽にご利用いただけます。
「カードローン」のカードは、インターネットで24時間365日お申込みが可能です。お申込み後にご本人確認の書類をマイページからアップロードしていただき、その後、審査結果の連絡がメールで届き、後日お手元にカードが届きますので、お受け取りいただければすぐにご利用が可能です。最短で審査完了後5日程度でカードが届きます。

いざという時に備えて「カードローン」のカードだけをあらかじめ作っておき、普段は使わず持っておくこともできます。カードローンのカードがお手元にあれば、万が一の時、どうしてもお金が必要な時にすぐにご利用できます。
もしもの場合に備えてイオン銀行のカードローンをぜひご活用ください。

  • イオン銀行カードローンについて、くわしく知りたい方は、ホームページ上の商品概要説明書をご覧ください。

イオン銀行のカードローン

  • 本ページは2019年12月時点での情報であり、その正確性、完全性、最新性等内容を保証するものではありません。また、今後予告なしに変更されることがあります。

カードローン お申込み

オススメ

イオン銀行カードローンとは

タマルWeb編集部員

イオンでおトクを生みだす方法や、お金のため方・ふやし方・節約術を「お金のプロ」がわかりやすく紹介するコラムなど、イオン銀行ならではの暮らしに役立つ情報をお届けします。

mmag_000173

ページトップ戻る