ホーム>節約術>時短・節約に効果アリ!ネットスーパー活用術

時短・節約に効果アリ!ネットスーパー活用術

    • イオンでおトク | 節約術

スーパーには、「毎日買い物に行く」、「3日に1度買い物に行く」、「週末にまとめて買い出しに行く」など家庭によって頻度はそれぞれでしょうが、買い物に行く時間がもったいないと思ったことはありませんか?また、●円以内に収めて買い物をしようとスーパーに行っても想定していた金額よりも買い過ぎてしまったということはありませんか?

今回は買い物の時間短縮、節約の強い味方、ネットスーパーの活用術をご紹介します。
ちなみにネットスーパーはイオンをはじめ、各社で展開していて、最近では生鮮食品の取り扱いもはじまっており、お刺身まで買うことができるんですよ。

ネットスーパーなら、好きな時間・場所から「スキマ時間」で注文可能

ネットスーパーの注文は、パソコンからでもスマートフォンからでも24時間好きな時間・場所から注文できます。子どもが寝た後に、会社の昼休みの時間帯など「スキマ時間」を見つけて商品を選んで買い物できるのはとても便利です。店頭に並んでいる商品を購入できるので、直接行かなくても欲しい商品を配送してくれて便利なのはもちろんですが、店内で商品を探す手間や長蛇の列になっているレジに並ぶこともなく時間短縮にもつながります。

ネットスーパーを上手に利用する4つのポイント

(1)買い物はまとめて行う

ネットスーパーの配送料は指定の合計金額を超えると無料になるネットスーパーがほとんどです。したがって、ちょこちょこ買うよりまとめて購入するのがオススメです。トイレットペーパーや洗剤、お米、ペットボトル類、缶ビールなど消費ペースが把握できていてかさばる商品や、重たい商品などはまとめて注文することで配送料が無料になるように注文できればベストです。

(2)予算を立てて無駄な買い物を抑える

注文金額をあらかじめ決めておくことが大切です。インターネットで商品を見ていると、あれもこれも欲しくなってしまうもの。たとえば、何日かまとめた献立を決めておき、注文金額の上限を決めてから買い物すれば、無駄なく計画的に買い物することができます。家計簿をつけることが苦手な人でも、1週間に1万円などと注文金額の上限を決めておくことで、食費等の管理がしやすくなります。

(3)店頭でも使えるポイントをためる

ネットスーパーで買い物をすることで、店頭でも使えるポイントをためることができます。

たとえば、「イオンネットスーパー」では200円(税込)につき1WAON POINTをためることができ、1回の注文につき「1WAON POINT=1円相当」として支払いに利用できます。イオングループの店頭での買い物でもWAON POINTポイントがたまり、使うこともできるので、ポイント利用の用途が広がり便利です。

(4)自宅で受け取れない時も、指定場所に置いてもらう

注文したのはいいけれど、急な残業で配送時間帯に帰宅できそうもない…という場合に便利なのが「イオンネットスーパー」の「置き楽」サービスです。初回の配送時のみ在宅していれば、2回目以降は玄関先などの指定の場所に保冷カバーやセキュリティバンドを使用して置いておいてくれます。

  • 一部の広域配送エリアではご利用いただけない場合があります。

「置き楽」は資材回収や資材の貸し出しに伴う手数料として1回配達当り110円(税込)がかかりますが、「指定した配達時間帯に在宅できないかも」という不安は解消され、配送時間帯に自宅で待っている必要がないため時間を有効に使うことができます。

また、「置き楽」サービス以外にも、注文締め切り時間30分前までなら、商品の変更や追加、キャンセルなどができるので安心です。

ネットスーパーは時間短縮だけでなく労力も減らす

ネットスーパーの利用は、買い物にかける時間短縮ができるのはもちろんですが、特に飲料・お米など重たい荷物や買いたい商品が多い場合など助かります。

たとえば、遠方に住んでいる両親が年齢とともに車の運転も心配になり買い物するのに苦労しているのであれば、希望の商品を聞いてあげて配達可能エリアなら注文してあげることもできます。また、スーパーに買い物に行くために車を所有している家庭であれば、ネットスーパーを利用することで車を運転する頻度は減りガソリン代の節約にもなります。さらに車が必要なくなれば車の購入費や車にかかっていた維持費など大きな節約につながります。

ネットスーパーは、買い物にかけている時間短縮になる上に、重たい荷物を持ち帰る負担もなくなります。また、注文を確定する前に合計金額が一目でわかるので、予算に応じて無駄なく買い物することができます。ネットスーパーを上手く利用することで時間短縮と節約につなげましょう。

今回のまとめ

  • ネットスーパーは、パソコンからでもスマートフォンからでも24時間好きな時間・場所「スキマ時間」に注文できる
  • 重たい商品はネットスーパーで配送してもらうと負担が減る
  • 悪天候の日は注文が殺到するので早目に注文しておく
  • 注文前に合計金額が確認できるので予算内に抑えた買い物ができる

イオンネットスーパー

  • 本ページは2019年7月時点での情報であり、その正確性、完全性、最新性等内容を保証するものではありません。また、今後予告なしに変更されることがあります。

ファイナンシャルプランナー(AFP) 今関 倫子

外資系保険会社勤務中にファイナンシャル・プランナー(FP)を目指し、AFP(日本FP協会認定)資格取得後、独立系FP事務所に転職。女性を中心に年間のべ200件以上のマネー相談を受け、多くの経験を経て独立。個人マネー相談、執筆、マネーセミナーを中心に活動中。FP Cafe登録パートナー。

mmag_000106

ページトップ戻る