ホーム>イオンでおトク>イオンカードセレクトならWAONポイント2重取りでおトク!メリット・デメリット・注意点をお金のプロが解説

イオンカードセレクトならWAONポイント2重取りでおトク!メリット・デメリット・注意点をお金のプロが解説

イオン銀行が発行する「イオンカードセレクト」は、普段からイオンを使うすべての人におすすめのクレジットカード。イオン経済圏をおトクに活用するなら必須のアイテムです。
ポイント還元や割引など、さまざまな特典を生かすことで、家計負担が軽くなります。

今回は、イオンカードセレクトの特徴やメリット・デメリット・注意点を一挙紹介しますので、普段からイオンを利用しているなら、ぜひ申し込んで活用してくださいね。

イオンカードセレクトとは

イオンカードセレクトは、イオン銀行が発行するクレジットカードの1つ。入会金・年会費は無料で、18歳以上(※)であれば申込みができます。
(※)高校生は除きますが、卒業年度の1月1日以降であればお申込みいただけます。

3つの機能が一体になったイオンカードセレクト

イオンカードセレクトは、イオン銀行のキャッシュカード、クレジットカード、電子マネーWAONの3つの機能や特典が1つになったカードです。

イオン銀行のキャッシュカードとして利用すれば、イオン銀行の口座で生活費などのやりくりができますし、電子マネーWAONにチャージして電子マネーとして使うこともできます。また、クレジットカードとして利用した場合は、後日利用代金がイオン銀行の口座から引き落とされる仕組みです。クレジットカードの国際ブランドは、VISA・Mastercard・JCBから選ぶことができます。

イオン銀行の利用状況に応じて普通預金の金利がアップ

イオン銀行の「イオン銀行Myステージ」は、イオン銀行の利用状況に応じて「イオン銀行スコア」がたまり、決定したステージごとの特典を受けられるサービスです。イオン銀行の普通預金金利は年0.001%(税引後年0.00079%)ですが、イオン銀行Myステージのステージが上がると、普通預金の金利が年0.10%(税引後年0.079%)までアップします(2024年5月1日現在)。

【イオン銀行Myステージの4つのステージ】

ステージ ブロンズステージ シルバーステージ ゴールドステージ プラチナステージ
普通預金適用金利
(2024年5月1日現在)

年0.01%

(税引後年0.007%)

年0.03%

(税引後年0.023%)

年0.05%

(税引後年0.039%)

年0.10%

(税引後年0.079%)

他行ATM入出金利用手数料無料回数 月1回 月2回 月3回 月5回
他行宛振込手数料無料回数 月0回 月1回 月3回 月5回
必要なイオン銀行スコア 20点以上 50点以上 100点以上 150点以上

※普通預金金利は変動金利です。詳しくは、店頭に備付け、または当行ホームページ上の商品概要説明書をご参照ください。

定期預金や投信積立、NISAやiDeCoの利用、給与の受け取りなどにイオン銀行の口座を活用しステージが上がると、他行ATM入出金手数料無料・他行振込手数料無料などの特典も得られます。

カード券面のデザインがスタイリッシュに!

2022年11月より、イオンカードセレクトのカード券面デザインが変わりました。今後新規に申し込んだ方や再発行・更新の方のイオンカードセレクトのデザインは、縦型のスタイリッシュなデザインになっていて格好いいです(キャラクターデザインなど一部のカードは今まで通りで変更なし)。氏名・カード番号・有効期限の表示が裏面にまとまったため、周囲の方から情報を見られることを防ぐことができます。

イオンカードセレクトのメリット

イオンカードセレクトには、7つのメリットがあります。

WAONへのオートチャージでポイントの2重取りができる

イオンカードセレクトでは、電子マネーWAONにオートチャージできます。イオンカードセレクトでオートチャージすると、チャージ金額200円ごとに1電子マネーWAONポイントがもらえます。これに加えて、お買い物のときにも200円(税込)ごとに1ポイント(電子マネーWAONポイント)が受け取れるので、オートチャージを設定するだけでポイントの2重取りができます。

なお、WAON POINTは1ポイント=1円で利用可能。電子マネーWAONポイントは店頭のWAONステーションなどで電子マネーWAONにポイントチャージすることで1ポイント=1円で利用できます。

  • ※チャージされた金額はイオン銀行普通預金口座から引き落としされます。
  • ※オートチャージは1日1回、1取引1回までのご利用とさせていただきます。

WAON POINTがたまる

イオンカードセレクトでの決済でたまるWAON POINTは、基本的に200円(税込)で1ポイントです。しかし、イオングループの対象店舗でお買い物をして、イオンカードセレクトでお支払いすると、200円(税込)ごとにWAON POINT が2ポイント、基本の2倍もらえます。

※ 基本とは200円(税込)ごとに1WAON POINT進呈をさします。

主なポイント2倍の対象店舗は、次のとおりです。

  • イオン
  • イオンスタイル
  • ダイエー
  • マックスバリュ
  • まいばすけっと
  • イオンモール
  • ビブレ
  • イオンバイク
  • ミニストップ など

他にも多くの対象店舗があります。

毎月20日&30日は5%オフの特典が受けられる

イオンでは、毎月20日と30日が「お客さま感謝デー」。イオンカードセレクトで対象商品のお買い物をすることで、本体価格からレジにて5%オフになる特典が受けられます。

主なお客さま感謝デーの対象店舗は、次のとおりです。

  • イオン
  • マックスバリュ
  • イオンスーパーセンター
  • サンデー
  • ビブレ
  • ザ・ビッグ など

セレクト5倍クーポン!月に2回ポイント基本の5倍

イオンカードの公式アプリ「イオンウォレット」では、さまざまなクーポンが配信されます。なかでも、「セレクト5倍クーポン」では、毎月2 日間、選択した日に対象商品のお買い物でもらえるポイントが 5 倍に増えます(2023年5月10日までの期間限定)。たくさんお買い物するタイミングで使えば、ポイントがたくさんもらえます。

※ 基本とは200円(税込)ごとに1WAON POINT進呈をさします。

ミニオンズデザインだと映画が1,000円で観られる

イオンカードセレクトには、映画やユニバーサル・スタジオ・ジャパンでおなじみの「ミニオンズ」がデザインされた「イオンカードセレクト(ミニオンズ)」があります。イオンカードセレクト(ミニオンズ)を利用すると、イオンシネマの映画をいつでも1,000円(税込)で観ることができます。映画好きには堪らない特典ですよね。

  • ※特別興行等一部対象外となる上映や、3D等追加料金が発生する上映がございます。
  • ※イオン商業施設にある他社映画館ではご利用いただけません。
    沖縄・九州四国の一部・山陰・奈良・山梨などイオンシネマ未展開に地域もございます。
    劇場名称と所在地を事前にご確認ください。
  • ※お一人あたりの購入可能枚数は年間30枚までとなります。
  • ※本特典はイオンエンターテイメント(株)が提供する特典となります。
  • ※パソコン・スマートフォンのブラウザより「暮らしのマネーサイト」ログイン後、イオンシネマ「ご優待販売 専用サイト」より、シネマチケットをご購入いただいた方が対象となります。劇場窓口でのご購入は対象外となりますのでご注意ください。
  • ※お支払いは、イオンカードセレクト(ミニオンズ)のクレジット払いをご利用ください。
  • ※各種サービスや他の値引きサービスとの併用はできません。
  • ※本特典の内容が変更になる場合や予告なく終了となる場合がございます。
  • ※本優待特典は、本カードの番号が発行されてからご利用となりますので、店頭受取の即時発行カードではご利用いただけません。発行当日からご利用希望の方は、カードの発行方法を【即時発行】選択のうえお申込みをお願いいたします。

補償期間180日のショッピング保険が付帯

イオンカードセレクトには、クレジット決済で購入した商品(5,000円以上50万円まで)が破損・火災・盗難などの偶然による事故で壊れてしまった場合に、購入日から180日間にわたって商品を補償してくれる「ショッピングセーフティ保険」がついています。購入後、約半年にわたって補償してくれる保険は心強いと思います。

※一部補償対象外商品(貴金属類・コンタクトレンズ・自転車等)と対象にならない事故がございます。

条件を満たせばゴールドカードを発行

年間カードショッピング50万円以上ご利用など、一定の条件を満たした方には「イオンゴールドカードセレクト」が届きます。つまり、毎月4万2000円程度の利用でゴールドカードが手に入る可能性があります。年会費はイオンカードセレクト同様、無料です。

  • ※有効期限まで1年未満等の一部の会員さまは、ゴールドカード切替のご案内DMをお届けさせていただきます。
  • ※年間カードショッピング額は、毎年1月11日~翌年1月10日(3月ご請求金額~翌年2月ご請求金額)の合計ご利用金額を集計いたします。
  • ※ゴールドカードの発行には審査がございます。審査によりゴールドカードが発行できない場合がございますので、ご了承ください。
  • ※イオンゴールドカードは、他の一定の基準を満たしたお客さまにも発行しております。

イオンゴールドカードセレクトには、イオンカードセレクトの特典に加えて、

  • 国内外旅行傷害保険
    (最高支払限度額 海外:最高5,000万円、国内:最高3,000万円)
    ※保険適用には条件がございます。

  • 6空港12カ所の空港ラウンジが利用できる
    (羽田空港(国内線)・成田空港・新千歳空港・伊丹空港(大阪国際空港)・福岡空港・那覇空港)

といった特典が無料で得られるのは、イオンゴールドカードセレクトのすごいところです。

イオンカードセレクトのデメリット・注意点

イオンカードセレクトはメリットの多いクレジットカードですが、デメリット・注意点もあります。

カード発行に時間がかかる

カード現物が発行されて、お手元に届くまでには時間がかかります。できるだけ早くカードを使って口座のご利用やお買い物したい場合は、「イオンウォレット即時発行(バーチャルセレクト)」や「カード店頭受取りサービス」といったサービスがりますので、すぐにご利用いただくことが可能です。イオンカードセレクトのカードがそのものが届かない期間も、イオンカードセレクトの特典を得ることができます。

旅行保険が付帯されていない

多くのクレジットカードに共通してしまいますが、国内海外ともに旅行保険が付帯されていません。クレジットカードの旅行保険を活用したい場合には、別途旅行保険が充実しているクレジットカードを用意するのもいいでしょう。

また、上でも紹介したとおり、イオンゴールドカードセレクトには、海外旅行保険・国内旅行保険が付帯(利用付帯)します。ゴールドカードを目指すのもひとつの解決法ですね。

まとめ

イオンカードセレクトのメリット・デメリットを詳しく紹介してきました。
イオンカードセレクトの主なメリットは、次のとおりです。

  • WAONへのオートチャージでポイントの2重取りができる
  • WAON POINTがたまる
  • 毎月20日&30日は5%オフ!
  • セレクト5倍クーポン!月に2回ポイント基本の5倍
  • ミニオンズデザインだと映画が1,000円
  • 補償期間180日のショッピングセーフティ保険が付帯
  • 条件を満たせばゴールドカードが発行される

デメリットとしてカード現物の発行に時間がかかることがありますが、「イオンウォレット即時発行(バーチャルセレクト)」や「カード店頭受取りサービス」を利用するとカードの利用がすぐ始められます。また、旅行保険に関しては別途旅行保険の充実したクレジットカードを用意する・イオンゴールドカードセレクトを目指すことでデメリットを補えることを紹介しました。

イオンカードセレクトは、何よりも普段からイオンをよく利用している人におすすめのクレジットカード。イオンがこれまで以上に便利・おトクになりますので、ぜひ利用してみてくださいね。

  • 本ページは2023年1月時点での情報であり、その正確性、完全性、最新性等内容を保証するものではありません。また、今後予告なしに変更されることがあります。

オススメ

頼藤太希
(株)Money&You代表取締役/経済ジャーナリスト

中央大学客員講師。慶應義塾大学経済学部卒業後、外資系生命保険会社にて資産運用リスク管理業務に従事。2015年に(株)Money&Youを創業し、現職へ。女性向けWebメディア『FP Cafe』や『Mocha(モカ)』を運営すると同時に、マネーコンサルタントとして、資産運用・税金・Fintech・キャッシュレスなどに関する執筆・監修、書籍、講演などを通して日本人のマネーリテラシー向上に注力している。『1日1分読むだけで身につくお金大全100』(自由国民社)、『はじめてのFIRE』(宝島社)、『はじめてのNISA&iDeCo』(成美堂出版)など著書多数。日本証券アナリスト協会検定会員、マネーコンサルタント、日本アクチュアリー会研究会員。

mmag_000308

ページトップ戻る