ホーム>会社情報>お客さま志向>障がいのあるお客さま・ご高齢のお客さまに配慮した取組
  • 会社情報トップ
  • ニュースリリース
  • 会社案内
  • ディスクロージャー
  • 企業の社会的責任
  • イオン銀行 DXの取組み
  • 採用について

障がいのあるお客さま・ご高齢のお客さまに配慮した取組

イオン銀行では、すべてのお客さまに安心してご利用いただけるよう、障がいのあるお客さまやご高齢のお客さまに配慮した取組みを推進しています。

「バリアフリーツール」の設置

イオン銀行では、各種バリアフリーツールをご用意しています。

「耳マーク・筆談マーク」のロビープレートおよびカウンタースタンドを設置

「耳マーク・筆談マーク」のプレート等を全店舗のロビーやカウンターに設置しています。
お気軽にご相談ください。

耳マーク 耳マーク・筆談マーク

ATM画面にカラーユニバーサルデザインを採用

お体の不自由な方や高齢者の方、すべてのお客さまに快適にお使いいただけるよう、すべてのATMをカラーユニバーサルデザインに沿った画面内容としています。

イオン銀行ATM画面の全面リニューアルについてPDFファイルを開きます

店舗併設ATMに杖ホルダーを設置

お身体の不自由なお客さまやご高齢のお客さま、視覚障がいのあるお客さまが、ATMをご利用いただく際に杖(白杖)を固定するためのホルダーです。

(白)杖ホルダー

視覚障がいのあるお客さま向けにハンドセット(受話器)付きATMを設置

国内のすべてのATMに、ハンドセットによる音声案内機能を搭載しています。

ハンドセット(受話器)付きATM ハンドセット(受話器)付きATM

リップリーディングのためのフェイスシールドをご用意

読話や読唇が必要なお客さまには、お申出に応じてフェイスシールドを着用したスタッフが応対させていただきます。

リップリーディング用フェイスシールド

コミュニケーションボード(多言語対応)

聴覚や発話に障がいのあるお客さまや外国人のお客さまが円滑にお手続きいただけるよう、多言語に対応したコミュニケーションボードをご用意しています。

コミュニケーションボード

筆談用コミュニケーションツール

聴覚や発話に障がいのあるお客さまのご要望を正確かつ円滑にうかがうため、すべての店舗に筆談用のツールをご用意しています。

筆談用コミュニケーションツール

助聴器・シニアグラス

ご高齢のお客さまにも安心してご相談いただけるよう、助聴器・シニアグラスをご用意しています。

助聴器 シニアグラス

スタッフによる申込書などの「代筆」と「代読」

申込書などへのご記入が困難なお客さまには、店舗スタッフにて代筆を行います。また、視覚に障がいのあるお客さまには代読もあわせて行っております。

「代理人」によるお取引

認知症や障がいなどによってお客さまご自身でのお取引きが困難になった場合でも、事前にお届出いただいた代理人さまが委任状や成年後見制度の利用がなくてもお取引きいただけます。

一部のお取引は、「代理人」でお手続きをすることができません。事前に、最寄りの店舗、またはコールセンターでご確認ください。

耳や言葉の不自由なお客さま専用受付フォーム

聴覚や発話などの障がいにより、お電話でのお問合せが難しいお客さま専用のご相談窓口(入力フォーム)をご用意しています。

耳や言葉の不自由なお客さま専用受付フォーム

「認知症サポーター」を全店舗へ配置

イオン銀行は、全店舗に認知症サポーターを配置しました。高齢化社会において認知症に関する正しい知識を身に付け理解を深めることで、安全・安心にご来店いただけるよう、認知症サポーターの継続的な養成により、地域と連携し安心して暮らせる環境づくりや特殊詐欺から守る取組を推進しています。

認知症サポーター

「接客レベル向上」の取組

すべてのお客さまに安心してご来店いただき、障害の有無にかかわらずサービスがご利用いただけるよう具体例を交えながら解説した社内研修用「バリアフリーハンドブック」を作成。障がいのある方に対する正しい見識と理解促進にむけ啓蒙に努めています。

バリアフリーハンドブック

「電話リレーサービス」への対応

聴覚や発話に障がいのある方と聴覚障がい者等以外の人との会話を、通訳オペレータが手話・文字と音声を通訳することにより電話で双方向につなぐ「電話リレーサービス」に対応しています。

  • 電話リレーサービスの詳しい内容等は、サービス提供機関である「一般財団法人 日本財団電話リレーサービス」にお問い合わせください。

電話リレーサービス開始に伴う当行の対応について

ページ先頭へ