【9店舗限定】イオン銀行つみたてプラン

このキャンペーンは終了いたしました。

月額5,000円からスタートできます! イオン銀行つみたてプラン取扱店舗限定商品 ※WEB対象外 積立式定期預金・外貨普通預金(米ドル)・投信自動積立の組合わせをまとめてお申込みできるから資産運用が初めての方でも迷わず選べて簡単にスタートできます! 元本保証の預金割合を高く保ちたい方はホップ お申込総額のうち、積立式定期預金と外貨普通預金積立(米ドル)に40%ずつ、残額を投信自動積立にお預入れいただくプランです。 運用商品を同じ割合でつみたてされたい方はステップ お申込総額のうち、投信自動積立と外貨普通預金積立(米ドル)に40%ずつ、残額を積立式定期預金にお預入れいただくプランです。 外貨と投信のみをお考えの方はジャンプ お申込総額のうち、外貨普通預金積立(米ドル)に40%、投信自動積立に60%をお預入れいただくプランです。

対象店舗

  • イオン南砂店
  • 神田店
  • イオン葛西店
  • イオン東雲ショッピングセンター店
  • 東京八重洲店
  • イオン板橋店
  • 新宿店
  • 品川シーサイド店
  • イオンスタイル碑文谷店

ぜひ、店舗にてご相談ください。

来店予約でスムーズに相談

たとえばホップならイオン銀行Myステージのスコアが毎月130点以上たまります! 積立例:毎月1口(5,000円)を積立、かつNISA口座を活用した場合、投信自動積立振替&残高(40点)+外貨普通預金振替&残高(40点)+NISA口座利用(30点)+積立式定期預金振替(10点)+ボーナススコア(10点) ※投資信託口座残高と外貨普通預金残高により、130点以上になる場合があります。

あなたは何ステージ?スコアを計算してみよう!

イオン銀行Myステージ
シミュレーション

プラン概要

積立日 毎月15日となります。初回積立日はお申込日の翌月15日となります。
申込単位 1口5,000円から最大11口(55,000円)までとなります。
複数のプランをお申込みいただいてもお一人さま最大11口となります。
投資信託対象商品 以下4つのファンドが対象です。
  • 1.iFree日経225インデックス
  • 2.ひふみプラス
  • 3.iFree外国株式インデックス(為替ヘッジなし)
  • 4.iFree8資産バランス
  • 上記商品はつみたてNISA専用商品ですが、本プランで投信自動積立のご契約をされる場合のみ、つみたてNISA以外の口座でもご購入いただけます。
積立式定期預金について 利率は積立日時点の店頭表示金利を適用します。
外貨預金について 米ドル普通預金積立での積立となります。利率は積立日時点の店頭表示金利を適用します。
ご留意事項
  • イオン銀行では上記以外のファンドも取扱っております。本プランを利用せず、商品を組み合わせることも可能です。
  • 本プランは取扱対象店舗でのみ、お申込みいただけます。インターネットでのお申込みはできません。
  • イオン銀行で投資信託口座・外貨普通預金口座をお持ちでないお客さまは同時に口座開設を承ります。
  • つみたてNISA口座やNISA口座の開設手続きは、本プランのお申込み手続きとは別に必要になります。

お申込みに必要な書類

つみたてシミュレーション

つみたてシミュレーション 資産形成のためのカンタン利回り・節税計算ができる!詳しくはこちら
  • イオン銀行キャッシュカード(イオンカードセレクト/キャッシュ+デビットを含む)
  • ご本人確認書類
  • お届け印(またはサイン)
  • 個人番号関係書類(マイナンバー、通知カード等)
  • 本プランは、内容の見直しまたは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

ぜひ、店舗にてご相談ください。

来店予約でスムーズに相談

お問合せ・ご相談

よくあるご質問

投資信託のよくあるご質問

詳しい資料をご覧になりたいお客さま

資料請求

店舗へご来店のお客さま

お電話でお問合せのお客さま

イオン銀行コールセンター
フリーダイヤル0120-13-1089
受付時間 9:00~18:00 年中無休
  • 円貨と外貨を交換する際の為替相場の変動により為替差損が生じ、払戻した円貨建て元本がお預入時の円貨建て元本を下回ることがあります。
  • 外貨から円貨への交換には、1通貨単位あたり最大0.5円の為替手数料がかかります。その結果、為替相場に変動がなくても、お預入れされた円貨建ての元本を下回ることがあります。
  • 預金保険制度の対象ではありません。
  • ホームページまたは店舗に備え付けの商品説明書(契約締結前交付書面)の内容をご確認のうえ、ご自身の判断によりご利用ください。

(2022年3月31日現在)

商号等:株式会社イオン銀行

  • 投資信託は預金や保険ではありません。
  • 投資信託は預金保険制度・保険契約者保護機構の対象ではありません。また、当行でご購入いただきました投資信託は投資者保護基金の対象ではありません。
  • 投資信託は、国内外の有価証券等(株式、公社債、不動産投資信託(REIT)、投資信託証券等)に投資をしますので、投資対象の価格の変動、組入有価証券の発行者にかかる信用状況等の変化、外国為替相場の変動、投資対象国の格付の変更等により基準価額が変動します。
  • 投資信託の運用による利益および損失は、投資信託をご購入いただきましたお客さまに帰属します。
  • 投資信託については元本および利回りの保証はありません。また、過去の運用実績は、将来の運用成果を約束するものではありません。
  • 当行はご購入・ご換金のお申込みについて取扱を行っております。投資信託の設定・運用は各委託会社が行います。
  • 投資信託のご購入にあたっては購入時手数料(基準価額の最大3.3%(税込))がかかることがあります。また、換金時に信託財産留保額(基準価額の最大0.50%)がかかることがあります。これらの手数料等とは別に運用管理費用(信託報酬)(投資信託の純資産総額の最大年2.42%(税込))と監査報酬、有価証券売買手数料、組入資産の保管等に要する諸費用などその他費用等(運用状況等により変動し、事前に料率、上限額を示すことができません。)を信託財産を通じてご負担いただきます。お客さまにご負担いただく手数料はこれらを足し合わせた金額となります。これらの手数料や諸経費等はファンドごとに異なります。詳細は各ファンドの目論見書等をご確認ください。
  • 投資信託のご購入に際しては、必ず最新の「目論見書」および「目論見書補完書面」により商品内容をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。一部の投資信託には、信託期間中に中途換金ができないものや、換金可能日時があらかじめ制限されているものなどがありますのでご確認ください。
  • 当行ホームページに掲載されている目論見書は、常時、最新の情報の提供を保証するものではありませんので、投資信託をご購入になる際にはインターネットバンキング注文入力画面の目論見書または店舗にてお渡しする目論見書を必ずご確認ください。

(2022年3月31日現在)

商号等:株式会社イオン銀行
登録金融機関 関東財務局長(登金)第633号
加入協会:日本証券業協会

新しく口座を開設する方はこちら