医療保険

突然の病気やケガで入院や手術が必要になったら?

医療保険とは?

病気やケガで入院・手術をした場合に
給付金が受け取れる保険です。

  • point1
    通院による治療増えています。
  • point2
    女性には女性特有の病気や、女性に多い病気があります。
  • point3
    全額自己負担の先進医療技術料備えられます。

病気・ケガによる平均医療費例

胃の悪性新生物(がん)の1件当たり平均医療費例

平均医療費
約617,398

※当数値は医療費の総額であり、実際の自己負担額とは異なります

出典:厚生労働省 医療給付実態調査 平成28年度より算出

脳梗塞の1件当たり平均医療費例

平均医療費
約616,124

※当数値は医療費の総額であり、実際の自己負担額とは異なります

出典:厚生労働省 医療給付実態調査 平成28年度より算出

骨折の1件当たり平均医療費例

平均医療費
約595,410

※当数値は医療費の総額であり、実際の自己負担額とは異なります

出典:厚生労働省 医療給付実態調査 平成28年度より算出

高額療養費制度を利用できる場合があります。

ここがメリット!

貯蓄が少なくても、加入することで病気やケガのリスクに対して備えることができます。

WEBで申し込める商品

保険料例算出条件 女性35歳 1入院60日限度
アクサダイレクトの終身保険

アクサダイレクト生命アクサダイレクトの終身医療

月々の保険料

保険会社HPにてご確認ください。

保険期間

入院給付金 手術給付金 先進医療
保険会社HPにてご確認ください。 保険会社HPにてご確認ください。 保険会社HPにてご確認ください。
  • ・日本の名医(総合相談医)のセカンドオピニオンや優秀専門臨床医をご紹介するサービスが無料で受けられます。
  • ・医師・看護師などに24時間365日電話で健康相談できるサービスが無料で受けられます。
    ※本サービスはティーペック株式会社が提供するものであり、アクサダイレクト生命の保険商品の一部を構成するものではありません。
    ※サービスの内容を予告なく中止・変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
イオンの医療保険入院プラン

イオン少額短期保険イオンの医療保険 入院プラン

月々の保険料

¥1,820

保険期間

※1年
入院給付金 手術給付金 先進医療
  • 日額:当初14日¥10,000
  • 日額:15〜60日は¥5,000
- -
  • ・シンプルな保障に徹することで、徹底的に保険料を抑えた医療保険。「入院期間の短期化」という近年の医療状況にしっかりお応えしました。
  • ・充実の保障内容。「できるだけ保険料を安く」とお考えの方は「標準コース」、「14日間ではちょっと不安」とお考えの方は「充実コース」をお選びください。
  • ・最高1,000万円までの個人賠償責任保障をプラス。たとえば、事故で他人を傷つけたり、ものを壊したりして、賠償責任を負ってしまったとき最高1,000万円まで補償します。

店舗で申し込める商品

保険料例算出条件 女性35歳 1入院60日限度
医療保険 新CURE(キュア)

オリックス生命新CURE[キュア]

月々の保険料

店舗にてご確認ください。

保険期間

入院給付金 手術給付金 先進医療
店舗にてご確認ください。 店舗にてご確認ください。 -
  • ・病気、ケガによる入院を一生涯保障。解約払戻金をなくし、保険料をお手軽に。
  • ・七大生活習慣病による1入院の保障日数が拡大。選べる2つのタイプ。
  • ・入院の有無にかかわらず約1,000種類の手術を保障。
  • ・先進医療を受けた時の技術料を保障。(先進医療を特約を付加した場合)
ちゃんと応える医療保険 EVER

アフラックちゃんと応える医療保険EVER

月々の保険料

¥2,644※1

保険期間

入院給付金 手術給付金 先進医療
入院一時金
  • ・1回の入院につき5万円
疾病・災害入院給付金
  • ・日帰り入院から入院5日目まで一律5日分 2.5万円
  • ・入院6日目以降1日につき5,000円
  • ・重大手術(※2):1回につき20万円
  • ・手術:入院中の手術1回につき5万円、外来による手術1回につき2.5万円
先進医療給付金
  • ・1回につき自己負担した額と同額(通算2,000万円まで)
  • ・保険期間:10年更新
  • ・ちゃんと応える医療保険EVERは通院も入院も同額でしっかり保障!さらに入院の保障が充実しています。その他、放射線治療の保障もございます。
  • ・女性の方には女性特有の病気に手厚く備える「ちゃんと応える医療保険レディースEVER」をおすすめします。
  • ・特約中途付加のお取扱いはありません。
  • ※1 EVER 通院ありプラン+入院一時金特約+総合先進医療特約、入院給付金日額5,000円、三大疾病保険料払込免除特約なし、保険料払込期間:終身(総合先進医療特約は10年更新)、個別取扱、2018年8月現在<総合先進医療特約>には更新があり、更新後の保険料は更新時の年齢・保険料率によって決まります。
  • ※2 がん(悪性新生物)に対する開頭・開胸・開腹手術や心臓への開胸術など所定の手術

保障の対象となる先進医療は、厚生労働大臣が認める医療技術で、医療技術ごとに適応症(対象となる疾患・症状等)および実施する医療機関が限定されています。また、厚生労働大臣が認める医療技術・適応症・実施する医療機関は随時見直されます。

商品の詳細は「契約概要」等をご確認ください。

■募集文書番号
AFH255-2018-5020 9月5日(200905)

新・健康のお守り

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命新・健康のお守り

月々の保険料

¥3,067

保険期間

入院給付金 手術給付金 先進医療
10,000円/日 内容により1回につき
40 , 20 , 10 , 5万円
先進医療の技術料を
通算2,000万円まで保障
  • ・表示している保険料はオプション1.2.3を含まない保険料です。(平成30年8月現在の保険料です。)
  • ・入院は日帰り入院から保障します。手術は公的医療保険の対象となる約1,000種類を保障します。
  • ・公的医療保険が適用されない先進医療の技術料を通算2,000万円まで保障します。(医療用新先進医療特約)
    • ●被保険者が既に引受保険会社で所定の先進医療関係の保障にご加入の場合には、付加できません。
    • ●先進医療とは、厚生労働大臣が定める先進医療をいい、療養を受けた日現在に規定されているものに限ります。そのため、対象となる先進医療は変動します。医療用新先進医療特約による給付は、先進医療ごとに厚生労働大臣が定める施設基準に適合する病院、または診療所において行われるものに限ります。
  • ・三大疾病による入院を通算して無制限で保障します。さらにオプションを付加することで、1回の入院限度日数も無制限に!(オプション1.三大疾病支払日数無制限特則)
  • ・オプションを付加することで、三大疾病により所定の事由に該当した場合、以後の保険料のお払込みは必要ありません。(オプション2.医療用特定疾病診断保険料免除特約)
  • ・オプションを付加することで、要介護1以上と認定された場合などに介護一時金を受け取れます。(オプション3.介護一時金特約)

HL-P-B1-18-00661(使用期限:2020.8.31)

※平成30年4月現在の保険料です。

WEB申込み方法

  1. step1

    保険会社のページで詳細を確認

  2. step2

    各保険会社の申込み手順に従って手続き

  3. step3

    お申込み完了

お問合せ・ご相談

相談できる店舗を探す

お電話でお問合せのお客さま

イオン銀行コールセンター

フリーダイヤル 0120-13-1089 9:00~21:00 年中無休

保険に関する留意点(必ずご確認ください。)

    1. 当行で事業性融資を受けている方、もしくは事業性融資を受けている法人の代表の方は、当行で個人年金保険、一時払終身保険等のお申込みは出来ません。
    2. ご加入をご検討される際には、生命保険募集人資格を保有する当行の生命保険募集人に、また、変額個人年金保険のご加入をご検討される際には、変額保険販売資格を保有する当行の生命保険募集人にご相談ください。
    3. 生命保険のご加入の検討にあたっては、「商品パンフレット」、ご契約に際しての重要事項を記載した「ご契約のしおり・約款」、「契約締結前交付書面(「契約概要」、「注意喚起情報」)」等の内容をよくご覧ください。
    4. 生命保険は預金ではありませんので、銀行による元本保証はありません。また預金保険制度の対象になりません。
    5. 生命保険は当行を募集代理店とする引受保険会社の商品であり、契約の主体はお客さまと保険会社になります。
    6. 引受保険会社が破綻した場合には、生命保険契約者保護機構により保護の措置が図られますが、ご契約時の保険金額、年金額、給付金額等が削減されることがあります。
    7. 当行がお客さまにご案内する生命保険について、お客さまのお申込みの有無が、当行とお客さまとの他のお取引に影響をおよぼすことは一切ございません。
    8. 当行では、お借入金による生命保険へのお申込みは受け付けておりません。
    9. 保険業法の規制により、お客さまのお勤め先によっては当行で生命保険をお申込みいただけない場合があります。
    10. 保険業法の規制により、銀行の保険募集においては融資取引先およびその役職員のお客さまに対する販売制限が定められております。したがって、当行取扱の保険商品(一時払終身保険、個人年金保険、住宅関連の長期火災保険、年金払積立傷害保険、海外旅行保険を除く)については、お客さまの勤務先等を確認させていただくことになっておりますのでご了承ください。
    11. お客さまが当行に事業性融資のお申込みをされた場合、当行がそのお申込みについてご回答をするまでの間は、保険業法の規制により、当行で保険商品(一時払終身保険、個人年金保険、住宅関連の長期火災保険、年金払積立傷害保険、海外旅行保険を除く)のお申込みをいただけない場合がありますので、お確かめください。
    1. 当行では少額短期保険商品は経営方針によりインターネットでのみ、取扱いしております。
    2. 少額短期保険のご加入の検討にあたっては、保険会社ホームページにて「商品詳細」、「ご契約のしおり・約款」、「契約概要」、「注意喚起情報」等の内容をよくご覧ください。
    3. 少額短期保険は預金ではありませんので、銀行による元本保証はありません。また預金保険制度の対象になりません。
    4. 少額短期保険は当行を募集代理店とする引受保険会社の商品であり、契約の主体はお客さまと保険会社になります。
    5. 生命保険業免許、損害保険業免許の対象となる保険商品については、保険契約者保護のしくみとして、それぞれ「保険契約者保護機構」が設けられていますが、少額短期保険業はこの制度の対象外となっています。
    6. 当行がお客さまにご案内する少額短期保険について、お客さまのお申込みの有無が、当行とお客さまとの他のお取引に影響をおよぼすことは一切ございません。
    7. お客さまが当行に住宅ローンをお申込み中である場合、当行が案内する住宅関連保険等の契約締結は住宅ローンの貸出しの条件ではありません。
    8. 保険業法の規制により、銀行の保険募集においては融資取引先およびその役職員のお客さまに対する販売制限が定められております。したがって、当行取扱の保険商品(個人年金保険、住宅関連の長期火災保険、年金払積立傷害保険、海外旅行保険を除く)については、お客さまの勤務先等を確認させていただくことになっておりますのでご了承ください。
    9. お客さまが当行に事業性融資のお申込みをされた場合、当行がそのお申込みについてご回答をするまでの間は、保険業法の規制により、当行で保険商品(個人年金保険、住宅関連の長期火災保険、年金払積立傷害保険、海外旅行保険を除く)のお申込みをいただけない場合がありますので、お確かめください。

保険募集指針

掲載商品は、当行で保険募集を行うことが可能な保険商品の中から、当行の経営方針として取引実績や保険会社の事務手続きなどを考慮し、選定しています。

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないお客さまは、ダウンロード(無償)してください。

WEB申込可能ながん保険

  • アクサダイレクト生命終身医療 WEBで申込
  • イオン少額短期保険イオンの医療保険 WEBで申込

お近くの店舗で無料相談

インターネットバンキングのご案内

  • イオン銀行ダイレクト ログイン 別ウィンドウで開きます
  • はじめてログインするお客さま

お問合せ

イオン銀行コールセンター

フリーダイヤル 0120-13-1089 9:00~21:00 年中無休

ページ先頭へ