住宅ローン お借換えをお考えのお客さま

イオン銀行の金利プラン(お借換え)

取扱期間:2024年1月10日(水)~2024年4月9日(火)までにお申込みいただき、2025年3月31日(月)までにお借入れいただいた分まで。※3カ月ごとに金利を見直しして継続実施をしています。

借換えってどれくらいメリットがあるの?

住宅ローンを借換える主なメリットは、以下の2点です。

  • 毎月返済額と返済総額を減らせる
  • 団信などの保障を手厚くできる

月々の返済額や総返済額を減額できる

一般的に以下3つの条件を満たした場合、
月々の返済額や総返済額を減額できる可能性が高く、借換えをするメリットがあると言われています。

  • 現在借入れている住宅ローンと借換え先の金利差が年1%以上ある
  • 借入残高が1,000万円以上ある
  • 残りの返済期間が10年以上ある

まずはシミュレーションでメリットがでるかチェックしてみましょう

お借換えシミュレーション

団体信用生命保険(団信)の保障を手厚くできる

通常、住宅ローン借入れ後に団信を変更・追加加入することはできませんが、借換えによって保障が充実している団信に加入することができます。
住宅ローンの借換えは、団信の保障内容を充実させるチャンスでもあるのです。イオン銀行では、がんや脳卒中、急性心筋梗塞などの疾病に対する保障がある団信を提供しています。また、高血圧症、糖尿病といった持病をお持ちの方もご加入いただける保障プランもご用意しております。いざという時のために、安心の備えを検討してみてください。

疾病保障付住宅ローン

デメリットにもご注意ください

一方で、借換えには、以下のようなデメリットもあります。

  • 諸費用(事務手数料、登記費用、印紙税、繰上返済手数料等)が必要
  • 借入金額や返済期間の設定によって、住宅ローン控除額の減少や控除を受けられなくなる場合がある

このように借換えにはメリット・デメリットがあります。何を目的とするのか、どのようなメリットを得られるのか確認した上でご検討ください。

イオン銀行の住宅ローンが選ばれる理由

イオングループでのお買い物がセレクトクラブカードのクレジット払いで住宅ローンご完済まで ずーっと毎日5%OFF

イオン銀行住宅ローン*お借入れ+イオンカードセレクト発行でイオンセレクトクラブにご入会!

  • 適用には条件がございます。所定の審査がございます。

上乗せ金利0%の全疾病団信をはじめとした、団信(団体信用生命保険)が充実

病気・ケガによる就業不能状態を保障する全疾病団信、がんや8疾病を保障する疾病保障付住宅ローンをご用意しております。

お借入れ時もお借換え時もおトク保証料0円

お借入れ時やお借換え時にかかる住宅ローンの諸費用の中で大きな割合を占める保証料が0円。余分な費用を節約できます。

イオン銀行なら住宅ローンのお借換えも365日いつでもご相談ができます

365日
年中無休

相談のみ・契約
なしでもOK

予約すれば
待ち時間なし

お買い物帰りに
相談OK

お借換えの流れ

イオン銀行の住宅ローンはお申込みからご契約までネットで完結!

  1. STEP1

    WEBでカンタン事前申込

  2. STEP2

    書類をそろえて正式審査申込!

  3. STEP3

    必要書類がそろったらご自宅で契約!

  4. STEP4

    ご契約お手続き(WEB受付・店舗受付)

  5. STEP5

    住宅ローンのご融資

住宅ローンのお手続きの流れ

手数料・諸費用

ローン取扱手数料 定額型

110,000(税込)

  • 上記お借入利率に年0.2%上乗せ
定率型

お借入れ金額の
2.20(税込)

  • 最低取扱手数料220,000円(税込)
団体信用生命保険料

0

  • 団体信用生命保険料はイオン銀行負担です
保証料

0

  • 原則、保証会社を利用しません

ローン取扱手数料の詳細はこちら

商品概要説明書

住宅ローン商品の概要は、こちらでご確認ください。