ホーム>会社情報>企業の社会的責任>東日本大震災復興への継続的支援について

環境保全活動

事業活動を通じた取り組み

イオンカードセレクトを環境配慮型素材へ

イオン銀行の発行カードは、環境配慮型素材を使用しております。
脱炭素社会実現における課題解決への新たな取り組みとして、「イオンカードセレクト」に環境配慮型素材であるリサイクルプラスチック素材(リサイクルポリ塩化ビニール)を採択し、環境に配慮したカードへの切り替えを順次実施しております。これにより、カード1枚当たり最大8.3グラムのCO₂ 排出削減効果が見込まれます。

イオンカードの磁気ストライプ復元

磁気不良となったイオンカードを、イオン銀行ATMにて復元するサービスを提供しています。お客さまの利便性を向上させるとともにカード再発行にかかる環境負荷を低減しています。
また、銀行口座やイオンカードのお取引明細をご確認いただける「イオン銀行通帳アプリ」「WEB明細」を推進しているほか、全国の店舗や事業所において、タブレット受付やデジタルサイネージ等を積極的に活用し、廃棄物の削減による省資源化を推進しています。

地域で取り組む活動

ビーチクリーン活動への参加

2022年度よりイオン株式会社は、従業員が地域に根ざした活動を推進する「イオンハートフル・ボランティア」をスタートし、その第一弾として、世界的な海洋汚染問題の解決に向け、全国で海岸や河川の清掃活動を行う「海ごみクリーンアップ・ボランティア」を実施しています。当行もイオンの活動主旨に賛同し、従業員が参加しています。

ページ先頭へ